Guanajuato グアナファト

ちょうど 一年前の今頃は 二週間休みをいただいて メキシコを旅していました。

ご存知な方が多いですが、私の旅スタイルは 基本的に 一人旅 自由旅行 フリープランです。
ざっくりと 行きたい所を決めて、飛行機のチケットと、一日目の宿だけ予約して。

荷物は少ないのが自慢です。笑
ボストンバックに 今回も7kg程。肩にかけて持てることが大事なので…

さすがに 驚かれます。今回も アメリカでの乗り継ぎのときに、空港で働く若者に 「君、荷物これだけー???」って。
めちゃくちゃ身軽です。このあたり、ふつうは違うよな…と 思いますが。(ちなみに 帰りは多分3倍くらいに膨れます。…それでも肩に担げる程度ですが)

この旅は、帰ってきてから時間が経てばたつほど 思い出深い旅で、帰ってきた直後と今では 感想が全然違います。

メキシコだけで しばらくブログがかけるくらい!!!

とりあえず今日はグアナファトで起こった事件を。

メキシコについたのが夜、次の日早速 長距離バスに4時間ゆられて グアナファトという町に行きました。

ここは メキシコを選んだ最大の理由の町で、ここを見たいがために?!メキシコに行ったとも言える?場所です。

無事にバスターミナルに着き ガイドブック片手にうろうろとバス停を探す。
その間タクシーの客引きが声をかけてきますが、基本的に 公共交通機関しか使いません。
a0347317_22474883.jpg

目指す歴史地区に着き まずはホテル探し。
何件か ネットで目星をつけているので まず ガイドブックでインフォメーションセンターにいって 町の地図をもらい
その地図で ホテルを探します。
ホテルといえども 値段を考慮すると ドミトリーになることが多いですが 私 結構平気なので 今回もドミトリーばっかりです。

荷物をおいて 町を散策… 
スペイン語に 不安があったんですが、なんて順調に旅をしてるんだろう! と 思っていた矢先。
え。。ない。 ??ない。

日本から持ってきた唯一のガイドブック、「地球の歩き方」がない!!!
あせって、それまで歩き回った場所を 何度も何度も探しましたが 見つかりませんでした。
不思議なものです。 盗まれたとしても 日本語のガイドブック、利用価値はなく。落としたとしても 結構分厚い本です。わかるはず。

何か大きな力!?が、(君、こんなのなくても余裕でしょ??)なーんて ガイドブックをかくしてしまったんだ。
ちょっと本気でそう思っちゃいました。

がんばるしか ないじゃん。

おかげさまで 貴重な経験ができました。

「ガイドブックなくしたー」と騒いで⁉ ドミトリーで同室になったメキシコ人の女の子と友達になり、3日間行動を共にさせてもらい 一人旅ではわからなかった 地元のグルメ メキシコ独特のもの 言葉、通訳まで… 楽しませてもらえました。
そして彼女とは今でも 連絡とりあってます。

実はその町にも次の町にも英語のガイドブックは売ってなく(もちろん日本語のなんて望めません。)ガイドなしで5日間ほどすごさなければなりませんでした。

しかし 今の世の中びっくりするぐらい進んでいて?! 友人にラインでガイドブックを失くしたことを伝えたら
なんと メールにガイドブックの電子書籍を添付して送ってくれたんです!

そういうのに疎いので 意味がわかりませんでしたが 笑 言われたとおり携帯電話を操作したら 見れるー!!!

ガイドブック無しの間、とっても助かりました。電子書籍を送ろうと思い付くことも 実際に本を探して送ることも。私には出来ないことです。すごいですよね~
というか あれがなっかたら 私、どうなってたのかな。

いろんな方々に助けてもらったなあ。
a0347317_22482959.jpg

かなり パニックになってましたが かわいい町でした。
忘れられない場所になりました。


a0347317_22484618.jpg


a0347317_22485702.jpg





[PR]
by miii-ka | 2016-01-26 22:59 | | Comments(0)

新札幌 『Dali』 と 狸小路 『Ivi』 の2つの美容室に在籍してます。 毎日のちょっとしたひとこま。サロンワーク。趣味興味。 などなど 気ままに書いてます。