辛いものと眠気の関係

激辛料理、大好きです😃
昨日まで3日連続、スープカレー食べてます。
辛さって 食べて行くと慣れるもので どんどん辛くても平気になっていきます。
でも…さすがに 食べ過ぎかしら…???

昨日食べたスープカレーは 唐辛子系激辛カレー、 美味しくいただきましたが とっても食べ疲れました。
胃が重い… 笑

調べたところによると、胃腸が疲れると 甘いものを欲するそうです。
…なるほど~ そういうことか!
だからスープカレーと スイーツはセットなんだ‼
(毎回、激辛カレーの後に必ずアイスクリームが食べたくなる💦)

昨日も例のごとく カレー&ジェラートを食べたあと…

猛烈な眠気が‼

我慢出来なく 小一時間ほど寝てしまいました…


今朝ふと なんであんなに眠かったのか、と調べて見たら 載ってました。

辛いものを食べると 体温が上がるので その上がった体温を下げようとするときに眠くなる…そうです。
食べてすぐに 眠くなるわけではないんです。…確かに。

お風呂の後に眠りにつきやすい原理とおなじですね💡

午後に大事な仕事が入っているときや ランチの後アクティブに動きたい時は お昼に辛いものは 食べない方がいい、と書いてありました。

…言われてみると確かに辛いものを食べた後は なんとなくまったりしてしまいます…

また、寝つきの悪い人は夕食に辛いものを食べ、お風呂に入るとよく眠れるそうです。

…なるほど、夜食べるべき料理ですね😃

いずれにしても 香辛料は胃に良くないので ほどほどに…
なんですけどね💦



a0347317_12473381.jpg




[PR]
by miii-ka | 2016-09-07 12:21 | 休日 | Comments(0)

新札幌 『Dali』 と 狸小路 『Ivi』 の2つの美容室に在籍してます。 毎日のちょっとしたひとこま。サロンワーク。趣味興味。 などなど 気ままに書いてます。