プチヨガ講座第3弾

見た目に難しそうなこのポーズ
サーランバシールシャアサナ


a0347317_10022206.jpg


サーランバとは「ささえられて」、シールシャは「頭」の意味です。

これは ヨガアサナの中で、最も大切なポーズのひとつである逆立ちのポーズです。
このポーズを習得すると、肉体のバランスがとれ、精神の安定的をもたらす。と、『ハタヨガの真髄』に書いてあります。

初心者は人に補助してもらうか 壁を利用して行う、と あります。

私の通っている教室では ある程度慣れてきたら この練習に入ります。最初は 私には無理~💦と 思ってました。


私は もともと、足も背中も 肩も弱いので この状態で長い間時間キープするのはかなり大変ですが 他の立位のアサナの練習をしていくと この逆立ちも徐々にできるようになっていきました。

ひとつのアサナだけではなく、まんべんなく練習することが大事なんですよね😃

本に書いてあります。
『はじめはすべてがぎこちなく思われる。正しく行おうと考えても大変難しい。これは倒れるのを恐れているからである。1番よい方法は人々が恐れて居ることに 落ち着いて対処することである。』
『倒れるということは、考えているほど怖いことでもない。バランスよく行うためには、組み合わせた手をリラックスさせ、膝を柔軟にしておくことである。そうすれば たとえ倒れても笑ってすませられる。』う~ん。

私はまだ 壁で練習しているので 倒れたりは しないんですけどね。



シールシャアサナを継続して行うと、健康になり、脳細胞の血行も良くなる。 このポーズは心身を若返らせ 思考能力も向上し、頭脳が明晰になる。とくに頭の疲れに即効的効果がある。また、成長及び健康活力の維持と密接な関係のある 脳下垂体及び 松果腺の血行をよくする。

ですって。


ヨガでは 一連のポーズに この 逆転のポーズが組み込まれてはじめて効果が出るので とても大切なポーズです。
そのうち壁を使わずに立てるようになれるでしょうか?

その日によって 立ち姿が曲がってしまったり、左の肩甲骨に違和感がでたり、右の鼠径部が詰まった感じがしたり…

自分の身体の調子が 良くわかります💦💦


このアサナには バリエーションが沢山あるので このまっすぐな逆立ちは 比較的簡単なものなんですよ😃



[PR]
by miii-ka | 2017-10-20 15:56 | 課外活動 | Comments(0)

プチヨガ講座 第二弾😃

このアサナの名前は インドの神様(シヴァ)が自分の髪から創造した英雄、『ウィーラバッドラ』にちなんで名付けられました。
ウィーラバッドラアサナは、Ⅰ 、Ⅱ、 Ⅲ、と三種類あり、それぞれ形は違いますが 英雄『ウィーラバッドラ』に 捧げるポーズ となってます。


a0347317_23402003.jpg



このアサナの効果は

「足の形をととのえ 筋力を強める。

また、ふくらはぎ、ももの筋肉のけいれんを取り除く。

足と背中の筋肉の柔軟性を増し、内臓の調子をととのえる。」

です。

またまた『ハタヨガの真髄』からの引用です😃

「こうした立ちポーズは、より高度な前屈ポーズへの準備であり、立ちポーズを修得すれば前屈ポーズは容易に行えるようになる。」

と 書いてあります。

私の習っているアイアンガーヨガでは、まず基本として 『立つ』ことから練習します。
そして トリコーナアサナやウィーラバッドラアサナⅡのような立ちポーズを 毎回詳しく練習します。

私も通い初めは このウィーラバッドラアサナⅡが とにかく苦手で
(今も⁉笑)

曲げている足がプルプル震えて 我慢できませんでした…

筋力がなかったんですね~ 太ももばかりが筋肉痛になってました。

でも 少し筋肉が慣れてくると変わってきます。

曲げている太ももは 全く 痛くなくなり 反対側の踏ん張っている足の方や、お尻が筋肉痛になってくるんです。

まだまだですね…

このアサナが もう少しまともにできるようになる頃には もう少し深い前屈ができるようになるのかな?


a0347317_23562007.jpg



グルジ アイアンガーの ウィーラバッドラアサナⅡ✨




[PR]
by miii-ka | 2017-09-22 09:06 | 課外活動 | Comments(0)

今日はプチヨガ講座です。笑

ウッティタ・トリコーナアサナ


a0347317_22243951.jpg


よく目にする⁉このポーズ。


サンスクリット語で
ウッティタは 『伸びている』という意味
トリは『三』
コーナは 『角』という意味をあらわすので


トリコーナとは 全体で『三角形』を意味することになります。

この立ちアサナは三角形に全身を伸ばしたポーズです。
(アサナは 『ポーズ』の意味です)


アサナの効果は

「両足の筋肉の調子を整え 足と尻の筋肉をやわらげる。

また、足のちょっとした欠陥ならば矯正することができ、足を均等に発達させる。

背中の痛みをとりのぞき、首の筋違いをなおし、足首を強靭にして胸を発達させる。」

と、

BKS アイアンガー著の『ハタヨガの真髄』に書いてあります。

しかーし、この効果、というものは 『正確に、正しく』アサナが出来て初めて得られるものなので

私のように正確にアサナが出来ない人は 効果が得られるよりも先に まず筋肉痛になります。(笑)

効果が得られるレベルになれるんだろうか…💦

少なくとも 正しいやり方で練習すれば 少~しずつ近づけるかな?



a0347317_22250433.jpg


グルジ アイアンガーの トリコーナアサナ。

これがお手本です。

…子供の頃からウン十年 練習を続けないと この領域には 行けませんから~💦


[PR]
by miii-ka | 2017-09-13 21:57 | 課外活動 | Comments(0)

間違えたっ!

先日ヨガの自主錬をしていた時のことです。

週に2日程 普通のレッスンの前の時間に教室が開放され 自由に練習していい時間があります。

その自主錬の時間は 今までに習ったことで、かつ 自分に必要な練習をするのですが 自分の苦手なところはいつまで経っても苦手なので 笑 いつも大体同じメニューになります。

先日はいつもと違うやり方で ウッターナアーサナをやり、 とんでもない目にあいました 笑(いや、笑えませんが💦)

ウッターナアーサナ。。。いわゆる立った状態での前屈ですが。。。自由にやっていいのなら⁉そこそこ曲がれます。私も床に手がつきます。でも~💦

背中は丸まってはいけないし もちろん 足が曲がってもいけません...脚も上体も真っ直ぐなまま、二つ折りになるのが正解です。

私、腰が丸いので 深く前屈する前に 腰をま~っすぐに保たなくてはいけないの。。。

ということで きちんとやると 前屈の角度はわりと直角に近いレベル💦
せつないけど 仕方ありません。
徐々に曲がれるようになる、はず。。。⁉


いつもは 壁に付いているロープで股関節を固定して 上体を前方に伸ばすことでウッターナアーサナの練習をしていたんですが

先日は壁にお尻をもたれかけた状態で前屈の練習をしました。しかもいつもよりも結構角度をつけて。
普段自分はやらないけど 他の人がやっていた練習法。
しばらくキープしたあと起き上がると。。。

腰に激痛が!!!!
まさにぎっくり腰⁉ 歩くのもままならない程の衝撃でした。

やってしまった。。。

後悔しても遅いですよね。
あまりにもやばかったので すぐに壁のロープを使っての アドムカシュヴァナーサナで腰を伸ばし、椅子を使ってバラドヴァジャーサナで腰をねじって 応急処置をしました。

なんとか長引かず 大惨事にならずにすみましたが ...こわかった~!

...こうなっちゃうんだ。
きちんとやらないと怪我をする。

ポーズの形を追っても身体には全く意味が無いし、 ちゃんと使うべき筋肉を適切に動かさないと間違ったところに痛みが出てしまう。
他の人がやっている練習が自分にも効果的な練習とは限らないし むしろNGなこともあるって...

聞いて、知ってたのに。

やっちゃった。

学びました。身をもって。
こわいなあ~



ひとつ大人になった😃


先日の ヨガクラスでの 頂き物たち。
みなさんの旅のお土産~❤
みんなで分けて 頂きました。ありがとうございます!

a0347317_20315918.jpg



[PR]
by miii-ka | 2016-10-21 20:40 | 課外活動 | Comments(0)

自主錬

大体 毎週木曜日はヨガに行っていますが 今週は先生達が 大阪でのワークショップへ勉強しに行っていて留守なので 通常のクラスはありませんでした。

そのかわり 『自主錬』というクラスになっています。

自主錬...

言葉の響きは 学生時代の部活を思い出させます。


通っているヨガ教室は 恐らく札幌では珍しいんではないか?というスタイルなんですが。。。
ここに通っている生徒さん達は それぞれ自分に必要な練習(人それぞれ 違います)を知っていて 各々1レッスン分の時間ぐらいは その『自分の練習』に、きっちり使うことができます。

今日も1時間半 黙々と各自 練習してました。

…なんか 私たち真面目でしょう??? 笑


私は基本的に腰が丸いので 真っ直ぐ伸ばす練習。


壁に付いているロープに入って 椅子を使って 腰をのば~す😃

a0347317_22443965.jpg


昔よりも大分真っ直ぐになしました?



壁のロープでサポートしてもらいながら さらにのば~す💦

a0347317_22454108.jpg


まだまだ人並みにはできませんが 徐々にゆがみが少なくなってきているんです!

以前は左右差が激しくて 床に座る時に右のお尻を2~3cm底上げしてやっと並行に座ったものが 今はそんなことしなくても大丈夫ですし、 右の腰ばっかり痛かったものが 左の腰も痛くなるようになりました💦(いいのか?笑)


継続はちゃんと身になるものですね。

あ!! あと 外反母趾が少し改善してきました✨

今はほとんど痛くありませんし、 親指の付け根もあまり出っ張っていません‼


今まではずっと『腰』に焦点をあてて、むしろ『腰』にしか意識は行っていませんでしたが 腰がよくなってくると いままで腰痛の影に潜んでいた他の欠陥が見えてきました。

なので 最近は腕、肩 肩甲骨の弱さと左右差が 気になります。。。

。。。これも徐々に、でしょうね~💦   地味~に、続けます。。。


ヨガ、いいですよ😃



[PR]
by miii-ka | 2016-09-08 22:50 | 課外活動 | Comments(0)

鞄と腰痛

今年の3月まで 鞄は肩にかけて持つタイプでした。
高校を卒業してからずーっと。
高校生の時もリュックなんて持たなかったから、もしかしたら小学校卒業してからずーっと、、、かもしれません💦

数年前まで 靴もヒールの高いものばかり履いていたので 鞄もそれに合わせるとカジュアルなリュックは合わないし。。。
どんなに荷物が多くても 鞄につめこんで 片方の肩に担ぐ 笑
しかも 左の肩(限定)に、です。 右の肩で持とうとすると違和感がありすぎて 持てないんです。
鞄が落ちそうになるんです。


自分でもアンバランスだとは気づいていましたが 人に言われてなるべく右の肩で持つようにしてました。そしてだいぶ 慣れました。

そしてようやく、今年の3月から リュックに変えたんです。
いままで一度もリュックを持ったことがないので 違和感ばっかりですが 身体のためということで。

大分慣れましたよ😃


そして 昨日数ヶ月振りに 前に使っていた鞄に 前と同じだけ荷物を詰め込んで 出勤してみました。
…驚きました。鞄を持っている方と反対側の腰が痛い。

…これかぁ~ 今になってようやくはっきりとした理解。

私、右側の腰が悪いんです。腰痛持ち。なにかあるとすぐ痛くなる💦 見た目にも右の背骨の隣が盛り上がっています。(最近は大分フラットになってきましたが…)
もう何年も 左の肩で重い荷物を持っていたせいで 右の腰を使い過ぎていたんですね。
ちなみに 右の腰ばかりがいろいろがんばっているので 左の腰には筋肉があまり無いらしい。。。

そうだよなぁ 確かにこんなに片側のみに負荷をかけていたら歪むよねぇ~💦

おまけに ヒールの高い靴で。

お洒落は命がけです 笑 (大げさですが…)

今は右の腰にある強張りを伸ばしつつ 左腰の弱~い筋肉を正常な程度に鍛える?感じ。

見た目がどうこうではなく やはり、リュックを使うことにします😃



…そういえば 山に登る時ザックを背負うじゃないですか、去年、おととし どうしても真っ直ぐ背負えなかったんです。左右の肩紐の長さを同じにすると 片方の肩紐が滑り落ちる。 なので滑り落ちるほうを短く調整しないとだめだったんです。
後ろから見るとザックが傾いているんですが そうじゃないと背負えなかった。。。

今は真っ直ぐ背負えますよ😃


a0347317_21471476.jpg


ちなみに海外旅行はこの鞄ひとつで行きます。もちろん メキシコもこれだけでした。身軽でしょ?❤

でも …片方の肩に担いで。。。💦

良くないですよね。いくら荷物が少ないといえども…
…でもバックパックはガラじゃないんだもん。


こればかりは…多分、次回もこの鞄かな~???
腰痛めちゃうかな~?うーん



[PR]
by miii-ka | 2016-06-13 21:59 | 課外活動 | Comments(0)

ちょっとずつ

ヨガ教室に通って3年目になります。あっという間でした。

その時どきにいろんな変化がありました。
ちなみに年明けまでは 疲労によって腰痛が起こることがよくありましたが ここ最近は痛くなーい😃(疲労してないだけかしら?)

ヨガを始めた3ヶ月はチョコレート中毒でしたし、初めの半年は筋肉痛で階段登るの大変でした💦 1年目は他の誰よりも汗かいてましたし… どれも 今となれば昔の話です。


最近はヨガの教室でやっていてもわかる、身体の違い。最初はこれできなかったな~とか これ、痛かったなぁ~とか。前は何をしても、やたら汗かいていたし。。。

今振り返ると やはり初めは人の3倍できませんでした。(今も人の2倍ぐらい?1.5倍ぐらい?できませんが…)いまだに8割のみなさんに追いついていません。…どれだけ私の身体は歪んでいたんでしょう💦
それでも 去年よりはいい感じだし、おととしよりは断然バランスがとれてきました。

…最近は身体の癖が自分でもはっきりわかるようになりました。
人の身体って面白いもので どこが始まりで、何が根本の原因かはわかりませんが ひとつの欠陥をカバーするために別の場所が働きすぎて、そこをカバーするためにまた別の場所ががんばってしまい、そこを助けるためにまた違う場所が…と左右アンバランスになっていく。。。いわゆる『ゆがみ』ですよね💦 これが痛みを引き起こす…
そして ゆがみのない人なんていないんです。きっと。
みんな うまく付き合っているんですよね~。

私の場合は ちょっとゆがみ過ぎていたみたいで 痛みが出ていたから。。。
ちなみに整体に通っても根本的な解決には至りませんでした。治してもすぐ戻っちゃうもんね~笑

振り返ればずいぶん健康になったものです!



…私いつまでやるんでしょう???とお客様とこんな話になった時 そのお方もヨガをされていたんですが、できるなら 出来るだけやっていたほうがいいよと、熱心に勧められました。いろんなタイミングで続けられなくなることが必ずあるから それまではやったほうがいいと。
確かに、そのとおりです。
やっぱり、そうですよね~


3年続けて徐々に理解してきたいろんなこと。3年でこれだけ違うんだもん(自分にしかわからない所なんですが 笑) 次の3年が楽しみになってきました。
とりあえず、継続は力なり。

めざせ!『人並み』!!!笑


a0347317_21122642.jpg


始めた頃は 後ろ足を踏めず、バランスが取れなくて 倒れそうでした💦 前足の太もも痛かったし… 今はちゃんと立ってられます😃 進化!笑




[PR]
by miii-ka | 2016-06-03 21:21 | 課外活動 | Comments(0)

休みの今日は 昼 近所の友達のお店でカラーをしてもらい(同時に友達の髪もカラーしてあげて)。
夕方からヨガへ。

こちらのヨガスタジオ、いろんなモノが置いてありますが
例えば これ。

a0347317_23424488.jpg

こうやって使います。主に自主錬の時に。(ここの教室では『自主錬』があるんです。)

a0347317_23432907.jpg

私のように腰が丸いタイプの人は これに乗ると腰が伸びるので、結構気持ちがいいです。(多分逆に反り腰タイプの人は腰が痛くなるのかしら?)あと胸の開かないタイプの人も 辛いのかな???
とにかく 私はたまに乗っています。笑

身体の癖は ひとそれぞれですから、自分がやって問題ないことも 他の人にはタブーだったり 他の人が易々とやっていることが自分はどうしてもできなかったり。ね。
いろいろありますね。

…でも これはみーんな必要なヤツ。

a0347317_23441426.jpg

足の指を開くんです。 ちっちゃい棒をはさんで歩く!めちゃくちゃ痛いです。。。でもつま先からあったかくなるんですよ‼

靴を履いてると …とくにヒール。足の指が縮こまったり 曲がってしまったり 足の裏全体で踏めなくなっているんですよね💦。
私も当初 足の指の裏側 浮いてました。 今は以前よりも踏めるようになりましたョ。足って重要なんですね~。

これ 続けてやらないと久しぶりにやったらまた めちゃくちゃ痛いんだよな~~


次はもっとヨガらしい写真を張ります…💦


[PR]
by miii-ka | 2016-04-18 23:52 | 課外活動 | Comments(0)

ヨガスタジオ

ヨガに通って丸2年。今年で3年目に突入です。
私はこのヨガ教室以外は ホットヨガの体験レッスンと ワンコインヨガみたいな所にしか行ったことがありません。
なので この教室風景に 全く違和感などなく、これがスタンダードだと勘違いしてしまうんですが。

a0347317_22074006.jpg


他のヨガにある程度通っている いわゆる『ヨガ経験者』にはわかるらしい。
…いかに マニアック か⁉ 笑 いえいえ そんなこと言ったら先生に怒られてしまう 笑

a0347317_22080637.jpg

所狭しと 道具がしまわれていますが どの道具も クラスでちゃんと使われます。

a0347317_22082996.jpg

…謎な道具もあります。(腰の悪い私は、使用頻度が高い道具です。)
a0347317_22250544.jpg

壁にいっぱいロープがついてますが 毎回 このロープを使って練習します。
私のように 身体に問題がある⁉人達 (みなさん大多数の方がた普通 多かれ少なかれどこかしらに問題はあるものです)が 正しい身体の使い方をするために これらの道具を使うんですよ~。

ひたすら動いて汗をかくそんなヨガではなく。まったく派手な動きはしませんが かなりキツイです…毎回しっかり筋肉痛💦。
ヨガのイメージの ゆったり、リラーックス。とは無縁の世界。笑
…でも 少しずつ歪みが矯正されてってるのは実感します。そして筋力もついた。違いは自分が一番わかります。

そんなヨガ教室。

友達が先に通っていて こんな風に教えてくれるスタジオなんてないから! と大絶賛。なんの疑いも無く入会しました。他のスタジオ行ったことないので比べることなんてできませんが 私にはとっても合っていると思います。だから続けていけるんですね。

ここの先生も すごいんです。一人ひとりの生徒さんの身体の癖や性質!?をみて 同じポーズでも指示が違います。そうできるようになるには…まちがいなく膨大な知識、勉強と経験が必要でしょう?
人に教えるっていうことも終わりのない勉強の世界ですね。そして人の身体を扱う、ということは簡単ではありませんしね。間違えてしまったら大変なことになりますし。本当に、日々勉強しているのをみるとすごいなぁ、と思います。

問題は。。。自分です。 先生がどんなに素晴らしかろうと 笑 身体の癖を直すのは自分のがんばり次第ですから…はい。

興味のある方は是非!お勧めしたいヨガスタジオ。
ただ。。。 楽はできません 笑 衝撃な辛さです。…笑

地味ーに、地味ーに。 がんばりましょう?





[PR]
by miii-ka | 2016-03-29 22:30 | 課外活動 | Comments(0)

新札幌 『Dali』 と 狸小路 『Ivi』 の2つの美容室に在籍してます。 毎日のちょっとしたひとこま。サロンワーク。趣味興味。 などなど 気ままに書いてます。